チャットレディは世間一般には怪しい商売!?

チャットレディは怪しい!?ほんとに稼げる?

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディは何となく怪しい…、チャトレをやる上でリスクはないのか、顔バレするのがいやだ、などなど。

チャットレディ業界は世間の人からしたら、なんか怪しいことやって稼いでるみたいに思っている人が多いと思います。

チャットレディの仕事は具体的に知ってみればなんら怪しいものではありません。至って普通のビジネスで、普通に稼ぐことができます。

以下には、世間一般の人からしたら怪しいと見られがちなチャットレディという職業について解説しているので、これからチャットレディを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください!!

チャットレディの報酬率はほんとなのか?

初心者でも稼いでいる人と稼げていない人がいる

チャットレディは月収が高くなるというイメージをお持ちの人も多いと思いますが、それはもちろん普通のバイトと比べたら圧倒的に高くなります。

チャットレディのネット上の広告などは最大の時給が1万円とか、初心者でも20万円以上稼げるみたいな誇大な広告をたまに見かけますが、そんなことはありませんので注意しましょう。

チャットレディの報酬体系というのは、どれだけ男性客がチャットしてくれたかによるので、ライブチャットにログインして待機画面の間は報酬をもらうことができません。

チャットレディをやり始めた頃は新人ボーナスというのがあって、露出時間が増えるので、男性ユーザーの目に触れやすく、それだけチャットしてもらいやすいのですが、それが過ぎるとベテランも1ヶ月目も同じ戦場で戦わなければなりません。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

チャットレディをやってみればわかりますが、以外とコツコツとした努力を日々実践している人が多いです。

ですが、チャットレディというのは個人事業主みたいなものなので、やればやっただけすべて自分の利益になりますし、元手もゼロで自分の時間と体が資本なので、いくらでも青天井で稼ぐことができます。

顔出しありしか稼げないというのは嘘

顔バレしたくないから、チャットサイトでは顔出しなしでやりたいという人は多いと思います。

もちろん報酬になりやすいといえば、顔出しありの方ですね。顔出しありの方が男性の印象に残りやすいので稼ぎやすいのは稼ぎやすいです。

やっぱり男性客というのはできるだけかわいいことチャットしたがる傾向がありますし、顔を見せていた方が印象に残ったり記憶に残ったりしてリピートしてもらいやすいという傾向があります。

ですが、顔出しありからくらべて、顔出しなしの方が稼ぎにくいと言うだけで、稼げないという訳ではありません。実際に顔出しなしでもたくさん稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

顔出しなしのチャットレディの女性でも、女性の武器である胸とかすらっとしたスタイルとかを強調することによりいくらでもリピーターさんをつけることができます。

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

いろいろなコツをつかむことにより、顔出しなしでもいくらでもうまく流れに乗ることができて、人気のチャットレディの栄光をつかむことができます。

ノンアダでも十分稼げる

ライブチャットを利用している男性なんて所詮女性のアダルト行為を目撃したいだけだから、ノンアダルトで会話だけなんて稼げる分けないっておお思いではありませんか?

アダルトチャットの方が稼ぎやすいというのは間違っていませんが、ノンアダルトが稼げないというのは間違っています。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルト専門のチャットをやっている女性の平均月給を計算してみると、1日あたりのログイン時間が4時間くらいだとすると月収に換算すると13万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしている人が、毎日3時間くらいチャットをやったとすると、月給に換算すると8万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトでも稼げるのは、男性にもただ単純に自分の話を聞いてもらいという男性がいるからなんです。

メール報酬だけでも稼ぎやすい

メールや音声通話の報酬はテレビ電話よりも低くなっています。どれが一番たくさん稼げるかと言えばテレビ電話ではありますが、メールだけだったり、音声通話のみだったりが決して稼げないというわけではありません。

チャットレディ側の報酬が低いと言うことは当然男性客が払う利用ポイントが安いと言うことなので、男性がわからしたら安くすませることができるメールや音声通話を利用しない手はないということです。

メールレディは稼げないと思われがちですが、ガールズチャットなどのサイトはメール単価が高く設定されているので、メールレディでも十分たくさん稼ぐことができます。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットで稼ぐのは恥ずかしいという女性は、メールだけだったりで稼げるメールレディを試してみてみましょう!

チャトレのお仕事は巷でいわれているようなものそのままです

身バレしないようにできる

ライブチャットで働くに当たって、身バレ対策をすると、いくらでもバレないようにすることができます♪

顔バレ対策としてはヘアメイクを変えてみたり、メイクをがらっと変えてみたり、コスプレをしてみたりすることにより変えることができます。

正直なところチャットレディというのは、自分以外の何者かになりきってやるものなので、衣装やウィッグなどで変装してしまえば逆にやりやすくなると思います。

チャトレのプロフィールというのは、居住地や年齢や趣味などは別人のキャラクターになりきってやることにより、やりやすくなると思います。

すべてのチャットサイトでは顔出しするかしないかは自由に選択できるので、絶対に顔バレしたくないというひとはそもそも顔出しなしでやればいいと思います。

他には、自分から誰か身近なひとにチャットレディをやっているといってしまうとバレてしまうことがありますので、自分からはチャットしているなんて言わないようにしましょう。

アダルトなことをしなくても稼げる

チャットレディのお仕事の印象としては、アダルトパフォーマンスをしなければならないと思っている人が多いのではないでしょうか。

この印象は実は間違っていて、必ずしもエッチな行為を見せる必要はないんです。ノンアダルトでも稼げます。

チャットレディが働くライブチャットサイトというのは大きく分けるとアダルトサイトとノンアダルトサイトと両方を兼ね備えたミックスサイトというものがあります。

アダルトチャットサイトというのは、アダルト行為のみのチャットレディが所属しているサイトです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が禁止されていて、会話のみで男性とやりとりするサイトになっています。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が一切禁止されているので、逆にアダルト行為をしてはいけません。

お客さん側からもしアダルト行為を求められた場合はキャンセルすることができます。しつこいお客さんであれば、強制退室機能があるので安心してお仕事できます。

アダルト行為に抵抗感がある女性は、ノンアダルトチャットサイトでやれば、エッチなパフォーマンスをすることなく、チャットレディとして稼働することができます。

キャプチャ対策を考える

チャットレディをやっているとキャプチャされるという危険性が常につきまとうのですが、これは自分で対策をとることが可能です!

アダルトチャットサイトでは、男性客がチャットレディのアダルト行為をこっそりキャプチャしていることがあるんです。

チャットレディの画面を男性ユーザーがキャプチャしていたりスクショしていたりしても、把握しようがありませんし、現在のシステム上禁止することができないんです。

チャットサイト側で男性ユーザーのキャプチャを防ぐことができない以上は、自分でいろいろなテクニックを駆使して、キャプチャ対策をこうしておく必要があります。

ライブチャットサイトにおいて、最も効果が高いキャプチャやスクショの対策というのは、顔を出さないことに他なりません。顔出ししていなければ、どこの誰かわからないので、どれだけキャプチャされようがしったことではありませんよね。

顔出しありのチャットレディでやる場合は、別人になりきってしまえばいいと思います。たとえば、濃いメイクやど派手なヘアメイクなどがあります。

個人的な情報は言わないようにする

チャットレディをやっている女性は、男性客と疑似彼女みたいに接することによりお金をもらっているわけですから、ストーカーになられてしまうというリスクも多少なりともあります。

ですが、チャットレディをやっている女性自らが、自分に関する個人的な情報を漏らさない限り、男性に自分の住所などがしられることはありませんので、ストーカーになりようがありません。

たとえば、チャットレディ自ら本名や住所などをぽろっといってしまった場合は、ストーカーになってつきまとわれたりする可能性があります。

他にも、自分の家の中で在宅チャットレディをやっているひとは、プライベートな情報がもれるような私物を乗せないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店は怪しいのか?

ライブチャットサイトの代理店というのは、チャットサイトで稼ぎたい女性と、ライブチャットを運営している会社を結びつける業務を行っています。

なぜわざわざ代理店というものが存在するのかと言えば、代理店が運営しているチャットルームなどが使えたりというメリットがあるからです。

チャットレディ自体がそもそも怪しく見えるのに、そこに仲介をしている代理店なんてもっと怪しく感じている人も多いと思います。なので、代理店の本質とメリットを徹底的に解説していきたいと思います!是非参考にしてみてください!直接契約か代理店契約か悩んでいる人にお勧めの記事です。

女性スタッフがサポートしてくれる

ライブチャットの代理店には、女性のスタッフもたくさんいるので、細かい女性ならではの困ったことにアドバイスをしてもらえます。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

代理店のスタッフはいろいろ教えてくれる

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

チャットサイトの代理店スタッフなんてずごいパリピみたいな人物がでてきそうという印象をもっているひともいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

中小の代理店などはあやしい人物などがいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できます。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

よろしくない代理店も存在する

大手の代理店などは、健全に運営されているからこそ長年大手として有名になれたと思いますが、弱小企業などがやっているところはそうとは言い切れません。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

有名じゃない、全国展開していないような小さい代理店はあまりよくないので、できれば利用しない方がいいですね。

大手の代理店というのはポケットワークなどの全国各地にチャット専用ルームを設けているようなところですね。

↑ PAGE TOP